鶏肉も夏バテには効果的な食材

豚肉は夏バテに有効な食材ですが、鶏肉も豚肉に次いでタンパク質が豊富なので、夏バテ対策には有効です。

また柔らかく消化良く、胃腸が弱りがちな夏には向いている食材と言えるかもしれません。

豚肉のようにビタミンB1が豊富というわけではないですが、たんぱく質が豊富なので疲労回復には十分役立つのではないでしょうか。

知り合いで最近カロリー制限が必要で肉は鶏肉しか食べさせてもらえないとぼやいている方がいますが、それだけ低カロリーでタンパク質が豊富な健康な食材だともいえると思います。

一度ゆがいてしまえば、冷たくしてもおいしくいただけるので、暑い夏にはよくあった食材ではないかなと思います。

味付けもポン酢をかけたり、最近はスーパーで見かけるバンバンジー風のたれをかけたりすれば、いろいろと楽しめると思います。

夏はどうしても食欲がなくなりなすが、目先が変われば食べられそうです。

サラダ風にすれば一緒に野菜をも食べやすくなり、それで不足しがちなビタミンも補えそうに思います。

スタミナをつけるには牛肉料理

肉と言えば牛肉でしょうと言う方も多いと思いますが、牛肉も当然スタミナ料理として欠かせませんし、夏バテ防止のためのスタミナ源としては有効な食材と言えると思います。

ただ牛肉は脂っぽく食欲の落ちる夏には敬遠したくなる方もいるかもしれませんし、カロリーが高く、コレステロールなどが貯まりやすいので健康のために控えている人も多そうです。

ただ夏バテ対策としてたまに摂るには適した食材と言えると思います。

胃腸の弱っている夏場ですが、大根おろしなど消化を助けくれるものと一緒に食べれば、おいしく頂けそうです。

夏バテの基本知識

豚肉や鶏肉と同様にタンパク質などを豊富に含んでいますから、疲労回復のためには良いと思います。

食べ過ぎには注意が必要ですが、牛肉をしっかりと食べれば、スタミナ補給ができたと実感できそうですから、精神的な夏バテ対策には最も効果的ではないかと思います。

バーベキューのようにして、他の野菜と一緒に食べればそれほどしつっこくなく頂け、他の栄養分も補えるのではないかと思います。


Comments are closed.